CLANNAD

佳奈多をめぐる冒険~二木島編~

麻枝准は、急行が好きである。CLANNADで岡崎朋也と汐が乗っていたのも、Charlotteで友利奈緒と乙坂有宇が乗っていたのも、急行である。麻枝准は何故急行が好きなのか。その謎を解明する為、我々は三重県に飛んだ。
三重県は紀伊半島東岸を占める南北に長い県であり、県中央部の伊勢市は麻枝准の出身地である。三重県内の鉄道交通網は近鉄が主流であり、かつては国鉄の駅長が名古屋出張で近鉄を使っていた事が新聞記事になって問題になった事もあるほどである。それほどまでに三重県は近鉄が強い。岐阜県内の近鉄養老線が養老鉄道として分社化された今、東部近鉄沿線は全て三重県であるといっても過言では無いほどである。つまり、近鉄が乗り入れている名古屋駅は三重県になるのである。浜松は名古屋駅でうなぎパイを売りたかったらまず三重県の赤福に勝たなければならない。麻枝と涼元の確執も、元を辿ればここに根源的な理由があるのである。
 そして、近鉄は急行が速い。名阪特急が新幹線より安上がりな事は名古屋民には割と常識だが、急行でも十分日帰り往復できる事は、あまり知られていない。かくいう筆者も、妹に教えられるまで知らなかった。近鉄名古屋から伊勢中川で大阪上本町行きの急行に乗り換えれば、3時間ほどで大阪まで行ける。高速バスと変わらない。
 麻枝の急行好きの根源もここにあるのではないか。我々調査班はそう考えた。

 だが、そういう話は今回はどうでもいい。佳奈多は城桐キャラであって、麻枝キャラでも涼元キャラでも無いからだ。そして、佳奈多の姓である二木を関する駅「二木島駅」は、JR東海の紀勢本線にある。南部の熊野市、「東紀州」にあたる場所になり、近鉄では行けない。

私が二木島駅に行ったのは、実は1年以上前の夏である。なので、実は当時の記憶があまり正確では無い。しかも、普段なら重要事項があればポメラでメモを取るところを、名古屋駅から亀山駅で乗り換えるときに電車の中にポメラを忘れてしまった為、メモを取る事も出来なかった。
青春18きっぷを使って普通列車だけで行った為(※快速みえを使うと伊勢鉄道を通る為別料金を取られる)、とにかく時間がかかった事だけは覚えている。
img_20150814_161100
隣の駅が「かた」(賀田)ということも、来てみて初めて知った。
img_20150814_161959

駅前はすぐ二木島湾という内湾なのだが、駅近くにある案内板によると、この湾を境にして紀伊国と志摩国に分かれていたらしい。
img_20150814_163308

…自分が習った歴史では、志摩国というのは現在の鳥羽市の一部と志摩市の辺りのみだった気がするし、そもそもここより少し北に紀北町とか大紀町という明らかに紀伊国の一部だった場所がある。そもそも、かの有名な大岡越前が徳川吉宗に登用されるきっかけとなった事件は、宇治山田奉行を務めていた際に管轄内の伊勢国と紀伊国の農民同士の争いを公平に扱った事例があった為であり、つまり宇治山田(現在の伊勢市)のすぐ近くまで紀伊国になっていたはずなのである。
それなのに、50Kmも南の二木島湾が志摩国とはどういうことなのか。

志摩国というのは「しまのくに」と読み、察するところ元の意味は「島の国」である。つまり、伊勢神宮近辺の島嶼部を管轄するのが志摩国であったと考えられる。(三河国渥美半島の目と鼻の先にある神島が志摩国であった事がその典型例と言える。)東紀州はリアス式海岸で半島が多く、昔は陸続きとは言え道など無く船で行き来していた(※今でもそういう地区があるらしい)ので実質島みたいなものだった。伊勢神宮付近の”島”なので、そういう場所は島の国に組み入れられた。
そういう話なのかもしれない。あくまで憶測である。裏を取る時間と気力はなかった。
佳奈多は一応巫女設定なので、まあこの程度の憶測は許されるだろう。

ついでに言うと、CLANNADの志麻賀津紀は志摩国(しま)~勝浦(かつ)~紀州(き)から来ている事は、想像に難くない。何故なら麻枝は三重県伊勢市出身であるから。国崎集落とか、倉田山公園とか、偶然にしては出来過ぎだろう。

そんなわけで、この後は勝浦まで寄ってこようかと思ったが、新宮まで行ったところで特急に乗らないとその日のうちに家に帰れない事がわかったので、あきらめて新宮で折り返す事にした。
img_20150814_135629
ちなみに新宮駅前からは、現時点での日本最長の路線バスである奈良交通の八木駅行きのバスが出ている。奈良交通だが、久弥は関係ない。はず。
img_20150814_135851
当然のことながら乗ってる時間はないので、このまま折り返した。

ちなみに亀山駅で忘れたポメラだが、この後疲れて電車の中で寝入ってしまって寝ぼけていた事もあって、たぶん多気駅だと思うのだが(そこすら明確な記憶が無い)
「名古屋からの電車のポメラを忘れたんですけど」
「…ここに名古屋からの電車は来ませんけど」
という意味不明なやりとりを駅員としていた事だけ覚えている。(その後名古屋駅の忘れ物センターまで行って問い合わせたら結局亀山駅にあって、後日取りに行く羽目になった。)

この後、佳景山駅・奈多駅に行く事になるのだが、それには1年もの間をおく事になる。

佳景山編に続く

こみとれおつかれさまでした

こみとれおつかれさまでした

ただでさえ熱帯低気圧の接近で体調が芳しくなかった上に、前日の面接も芳しくなくて自分自身はかなり不調でスペースで居眠りぶっこいてる有様でしたが。直前になって滋賀のかなたんさんがお手伝い頂けることになり、なんとか乗り切れました。

桜工房さんにもふもふな団子を頂きました

桜工房さんにもふもふな団子を頂きました

スペースの方にもたくさんの方にお越し頂き、気がつけば過去最高売上でした。前回の1月が過去最低の0だったので、ええと、これ前回比何倍?

インド人は偉大ですね。カースト制度さえ無ければ。

鍵っ子は皆平等なので、カースト制度などあり得ません。一部に勘違いしてる輩もおるようですが。

とりあえずともりちゃんセットが売れたので、後編は書かないといけませんね…え、いえ、書かないつもりは無かったんですヨ? ただ、いつどうやって公表しようか悩んでいたというだけの話でしてネ。

年明け1月の文フリ京都申し込んだので(申込多そうなので当選できるかわかりませんが)、そっち向けのも書きたいし…。

とりあえず、イベント参加予定としては、現状
9/25 おでかけライブ大分
10/9 恋するパレット橿原(委託)
1/22 文学フリマ京都(抽選待ち)

以上の3つになります。

差し当たり、以上

独身女藤林杏(2016藤林杏誕生日SS)

独身女には年に2回辛い日がある。誕生日とクリスマス。虚しい、ひたすら虚しい。「毎度お馴染み~独身男でございます」
妹は若い頃にダメ男を捕まえて2人で随分楽しそうだ。「石焼き男~男♪」
ああ、私も朋也みたいなイケメンだけど中身まるでダメな男を足蹴にして保護欲と優越感を満たしたかった。
「ちょっと、さっきからあんたガン無視とか酷くないすかねえ!? 折角戻ってきてるのにさ!」

9/18・19東京委託の出品内容、他

ちょっと、れもたろ警視庁事件の件でいろいろゴタついてますが、そちらは弁護士に任せるということで。…まだ相談にすらたどり着けていませんが。(良い弁護士はなかなかいないものですね)

9/11仙台宛の荷物は昨日発送しましたので、当日会場にちゃんと並ぶと思います。(※過去の他地域での売れ具合を鑑み、あまり数は多くして無いです)

翌週9/18、19の3イベントについて
予定しているのは 8/31付文書 にあるとおり、直参:大阪、委託:東京・沖縄 となっております。

大阪は不参加かもしれないとしていましたが、前日の予定が問題無いことが確定したのと、元々参加する予定だった文フリ大阪の様子を見学しておきたいので、とりあえず大阪市までは行きます。最終的にどうするかはまだ検討中ですが(れもたろ警視庁事件という想定外の事態も発生しましたし)、もし参加するにしても、文フリ大阪の見学には行きたいので14時~14時半ぐらいで早期撤収することになると思います。

委託の東京・沖縄ですが、東京分は出品3種決定済みで、現在荷造りがほぼ終わっています。

リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版

リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版
700円

ともりちゃん夏得セット

ともりちゃん夏得セット
1500円

こぴかな時々あー++表紙

こぴかな時々あー++
300円

この3種類を出品します。(参加規約上、3つとも20点限定になります。そこまで売れないとは思いますが。)
(来年4月以降おそらくまたネット専業に戻るので、少なくとも東京のイベント参加は直接・委託を問わずこれ以降おそらく無いので、通販以外で入手できる最初で最後のチャンスかと思います。鍵点参加申込みしたら警視庁が自宅に来ましたとか、冗談じゃ無いわ本当に。
また、東京とか関係なく、ともりちゃんセットは時期限定のセットなので、10月以降のイベントでは単品のみの頒布となります。)

沖縄は現在「3種類」を選定中です。(3種20部よりも6種10部の方が個人的には有り難いんですけどねえ…。)
まあ、東京委託は去年は1種60部しかダメだったのが地方と同じ3種×20部もOKになったので、まだマシになった方なんですかね。。。

前回特に書いていませんでしたが、大分は得に見送りとかの予定もなく、予定通り参加の方向で進めてます。まあ、「高城駅」があるとはいえさすがに鍵っ子そんなにいないと思うので、殆ど物見遊山レベルですが。大分は落ち着いたけど熊本はまだ地震が続いているようですね。大分のイベントの後福岡経由で寄ってみるつもりなんですが…。

あと、10/13の佳奈多誕生日に併せてコピ本を作成途中だったのですが、今とてもそんなことやっていられる精神状態ではないので、ちょっと出すの無理かもしれません。

暫定告知_9月10月イベント参加予定

大阪(コミトレ)が、前日に面接が入ったのと、前回1月コミトレで売上が史上初の0だったのと、配置が月厨と背中合わせ(これが最大要因)ということで参加を見送ろうかどうか非常に悩んでいるところですが。
前回案内から、委託参加2件(仙台・東京)が急遽加わったため、ひとまず暫定で告知します。(委託は自分を運ぶ必要が無いため、確定です。)

9/11 仙台【委託】 委託a02
仙台コミケ232 /仙台国際センター
http://www.youyou.co.jp/allgenre/sendai/20160911/

9/18 大阪【直接】 ツ09a※参加見送り検討中
Comic Treasure(コミトレ) /インテックス大阪
http://www.aoboo.jp/neo/item/p0050.html

9/18・19 東京【委託】
コミックライブ夏の新刊委託販売スペシャル /東京ビッグサイト
http://www.youyou.co.jp/circle/trust_201609.html

9/19 沖縄・宜野湾【委託】
おでかけライブin沖縄スペシャル36 /沖縄コンベンションセンター
http://www.youyou.co.jp/allgenre/okinawa/20160919/

9/25 大分【直接】
おでかけライブin大分 秋まつり2016 /大分イベントホール
http://www.youyou.co.jp/allgenre/oita/20160925/

10/9 奈良県橿原市【委託】
恋するパレット 7 /かしはら万葉ホール3F展示ギャラリー
http://apricot-web.moo.jp/koipall/index.html

いずれのイベントでも、参加する場合は8月新刊のリリ論増(面倒くさくなってきたのでもう略す)と、「ともりちゃん夏得セット」は頒布物に加えます。

ひとまず、仙台の頒布物は以下の3つになります。(コミックライブの委託は3種限定なので)

リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版

リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版
700円

ともりちゃん夏得セット

ともりちゃん夏得セット
1500円

瀬戸川家で語る駅メモ

瀬戸川家で語る駅メモ
300円

20151003S妹ともりちゃん前編表紙

仙台の皆様、牛タン弁当大好きな友利奈緒を何卒よろしく御願い致します。

SMAPとは即ちKeyである

Kanon AIR CLANNAD Planetarian リトバス/
クドわふ
Rewrite Charlotte
S: 栞・沢渡・佐祐理・斉藤・ そら・白穂・ 坂上・早苗・志麻・相良・春原・ シオマネキ・ 椎菜・笹瀬川.佐々美・沙耶・三枝・瞬・咲子・ 静流・千里・咲夜・宗源・しまこ・洲崎.周一郎・桜・ 俊介・七野・サラ・白柳
M: 水瀬・舞・真琴・美坂・美汐・ 観鈴・美凪・みちる・ 宮沢・美佐枝・ 美魚・マスクザ斉藤・ ミドウ・ 美砂
A: あゆ・秋子・天野・相沢・ 秋生・敦子・ あーちゃん先輩・あや・有月・ 朱音・旭・新・ 歩未
P: ぴろ・ ポテト・ ぱに・ プー


↑のツイートを見て「SMAPとは即ちKeyである」ということを主張したくなったのだが140字で収まらなかったのでこっちに掲載しておく。

SMAPとは即ちKeyである

4/3鍵点に荒野草途伸が参加拒否された経緯(転載)

 経緯を説明するまえに、まず、「荒野草途伸が4/3に蒲田Pioで犯罪行為を働く」という噂が一部で流されたことについて。これは、全く根拠の無いデマです。犯人が誰だか知りませんが、このようなデマを流す事自体著しく私の名誉を損なうものであることを先に申し上げておきます。

 その上で、今回の「ゆきゆき」「れもたろ」による荒野草途伸攻撃という事態のうち、れもたろに関する部分をご説明させて頂きます。

 そもそもの発端は、「れもたろ」というプロ気取りの同人作家が昨年春にTwitterで自身の同人誌への協力者を募った所から始まります。全員がそうだったかは知りませんが、自分含め少なからぬ参加者は、鍵の同人作家である”れもたろ”との交友関係の構築を期待して応募し相互フォローしました。言うまでも無く、その関係が続くことを信じて疑いませんでした。
 ところがその企画が終わったら、れもたろは問答無用で参加者の一部をフォロー解除してしまいました。全員ではありません。「れもたろにとって」知名度のある人間だけ残して、力の無い人間はリムーブという非常に汚いやり口です。そもそも、Twitterの世界において”相互”をリムーブする事自体、極めて非常識な行為、というか宣戦布告に等しい行為です。その為、被害者を代表して私荒野草途伸が代表してれもたろに抗議したところ、一言の謝罪も無いどころかひたすら自己の行為を正当化し、挙げ句同人仲間の主婦連中と結託して私に対する誹謗中傷をはじめました。

 挙げ句の果てに、当時(表向きは)非公表で進めていた私の企画の参加者に圧力をかけて、私の企画を潰すという暴挙に出ました。

 これだけでも、表現者としてあるまじき蛮行です。

 しかし、私の抗議の声は、極一部の良心的な人を除いて誰も聞く耳を持とうとはしませんでした。理由はわかりませんが、想像はつきます。れもたろの方が(同人界隈では)有名人で、Key公式とも繋がっているからです。

 逆に、私の人間関係はれもたろ勢力によってどんどん切り崩され破壊されてゆきました。

 その後2015年秋に、鍵点(KeyPoint)を主催する「あゆけっと準備会」の編集担当を名乗る永島(しおりすと)という人物から、編集担当という中立の立場でれもたろとの和解交渉を仲介する旨話がありました。
 しかしこの時はれもたろが「荒野草途伸のBLOGを全部消したら話し合いに応じてやってもいい」という、到底あり得ない条件を持ち出してきた為、決裂に至りました。ただ、永島がどうしても自分の顔を立ててくれと言うので、「今後お互い一切干渉しない」という内容で協定を結びました。いいえ、結んだことになっていたと、私は信じていました。

 ところが、年が明けてから、私が4月3日の「KeyPoint」への参加表明をしたところ、また永島から電話連絡があり(※私は電話連絡は困ると再三言っているにもかかわらず)、「れもたろが不満を言っているから降りてくれ」と要求してきました。そんな要求受け付けられるはずもないし、そもそも協定違反なので当然突っぱねましたが、永島が「れもたろさんは人気があって表紙も描いて貰っているから」というこちらにとっては至極どうでもいい理由で降りろと食い下がってきた為、主催の配島と話をすることになりました。
 配島と話を交代した際は、永島ほど不遜な態度ではありませんでしたが、「トラブルを起こした人間では無くトラブルになるかもしれない原因を排除する」という意味不明な論理で参加を拒否され、しかもこちらが自発的に降りたことにしろという身勝手極まりないことまで要求してきました。
 それでもこちらが怒りを腹に飲み込んで幾つか条件を出した上で「参加辞退」を受け入れましたが、その後来たメールではその諸条件は一つも履行されなかったどころか、新たに”一般入場拒否”という先刻まで出されました。(鍵と全く関係ない別のイベント主催の方に確認したところ、一般入場拒否というのは通常は犯罪者に対して行うものとのことです。)
 当然そんな話を飲めるわけもなく、交渉は決裂しました。ただこちらも人的繋がりというか”しがらみ”があった為、この事実は極力表には出さないようにしていました。

 しかし、この交渉決裂の後、私が犯罪者であるとのデマが一部で流布され、鍵界隈のみならず実社会生活にも支障をきたし始めています。
 さすがにここまで来るとただの同人同士のいざこざでは済まされない為、日弁連への人権救済申し立ても検討しましたが、時間と労力、なにより健康状態から司法手続きに踏み切るのが難しかった為、現段階ではまだ申し立てにまでは至っておりません。

 以上の話を要約すると
・一連のトラブルのそもそもの原因はれもたろにある。
・れもたろは一度結んだ協定を反故にして荒野草途伸を攻撃した挙げ句、犯罪者扱いしている。
・あゆけっと準備会は中立の立場という当初の話を反故にし、れもたろに一方的に肩入れしている。
・犯人は不明だが荒野草途伸が犯罪者であるとの事実無根のデマが流布されている。
以上となります。

 ゆきゆき(神田雪絵)との件についてはまた別の話になりますし、さらに長い話となりますので、また私の精神が落ち着いたときに別途記したいと思います。

【転記】二木佳奈多に罵倒なでなでされたい進歩的人類による自由連帯宣言

真実かどうか定かではありませんが、フランスの英雄ナポレオン・ボナパルトは1日3時間の睡眠で過酷な執務を続けていたと言われます。ナポレオンはフランスの皇帝として欧州の歴史に名を残しましたが、元は国民議会最左翼のジャコバン派に属する急進革命派の政治家でした。このような経緯から、ベートーヴェンはナポレオンによる欧州改革に期待を寄せ、自らの手によるもので唯一題名を付けた交響曲「ボナパルト」を作曲しました。しかしナポレオンがハプスブルク家の娘と政略結婚したことを聞き、ベートーヴェンは曲名を「英雄」に変えてしまうのです。
 それはさておき。城桐央の著作によれば、二木佳奈多は1日の睡眠時間が2時間と伝えられます。学生レベルの執務とは言え、これはナポレオンをも上回る過酷ぶりです。かつて二木佳奈多は三枝家次期当主に決まった折に三枝家改革の為に奔走した時期がありましたが、三枝葉留佳を人質に取られて転向を余儀なくされ、三枝家の傀儡となることを強いられたのです。これを悲しんだ麻枝潤は、「葉留佳佳奈多」の曲名を「遥か彼方」に変え、三枝家に気づかれにくい形に変えたのです。
 我々は、我々という存在を容赦なく罵倒なでなでしてくれる二木佳奈多という存在をあらゆる束縛から解放し、人類の新たなる進歩と覚醒を目指すべく革命的に闘争を開始せねばならないのです。あなたもお気づきでしょう、佳奈多が好きだというだけで変態扱いされ白い目で見られる我々の立ち位置、これこそが反動勢力による佳奈多派潰しの謀略なのです。我々は勇気を持って佳奈多の罵倒なでなでを欲しているとの声を上げ、二木佳奈多と我々の存在を人類社会に認知させ立場を確立しその地位を高めていくために闘ってゆかねばならないのです。

https://plus.google.com/u/0/communities/104489871468596109557?sed=1 より転記)

「童貞を殺す友利と歩未」アクリルキーホルダー完成&頒布報告

「童貞を殺す友利と歩未」アクリルキーホルダー、予定外に早く届きました。

DSC_0150

先日告知したとおり、「S妹!ともりちゃん 中編」ともに、
3月27日
沖縄(那覇)・名古屋・新潟・釧路 
同時頒布致します。

また、「とらのあな」通販でも予約受付中です。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/39/57/040030395790.html?rec=circle

また、前回記事でも書きましたが、このアクリルキーホルダーは製作元の大陽出版様の店舗並びにイベントスペースにて、サンプルとして展示される可能性大です。(確認メールが来たので全国のどこかでは展示されるかと。大陽出版さんは全国各地でブース出してるみたいだから、どこで展示されるかは全くわからないけど…。)

委託申込時点では「中編出せたらいいなあ」レベルだったのが、何故かいつの間にかこんな事に。…どうりで忙しかったわけだ。うん。そういうことか。あんまり記憶が無い。

あ、あと3月27に41になります。麻枝と同い年だからね。ああそうだ、今のバイト先八事日赤の近くなんだけど、中京大から名古屋大に登る山手通、昔と全然変わっちまったぜ。麻枝があの街好きだったか嫌いだったかは知らんけど。

#KeySS_サンダース陽平

「僕も選挙出ようかな、サンダース旋風だし」
「お前チキンだしな」
「そっちじゃねーよ!アメリカ民主党の」
「貴様にサンダースの何がわかる」
「お前は…ヒラリー坂上!」
「そもそも彼は民主党員ではない。アメリカ社会党員、生粋の社会主義者だ。だが、9割の富を1割の富裕層が独占する米国金融資本主義社会の矛盾に異を唱え、一方で基本政策ではオバマ路線の継承を掲げ、若年層の支持を勝ち取って指名争いを僅差の激戦に持ち込みニューハンプシャー州ではついに指名獲得に至った…この背景が貴様にわかるのか?」
「わかりません選挙降ります」
「嘘だと言ってよバーニィ」
#KeySS