劇場版スタァライト、10回目。於名駅ミッドランドシネマ2

 忘れないうちに状況記録。個人的感想は後日じっくりまとめる。

 やっぱり夜上映だと満席に近い入りになりますね。ちなみに愛城華恋は死んだ以降もちゃんと起きてました(その前に寝てなかったとは言っていない)
 時間が時間だけに労働者が大半でしたね。帰り際エスカレーターで後ろにいた社会人カップル(明日の出勤がどうこう言ってたので間違い無い)が、「ボロボロ泣いちゃった」「やっぱアニメ観てから来るんだった」「ラストの髪飾りの演出が」とすごい語ってました。(ただし、場所は場所だけに、エイチームの社員な可能性はゼロでは無い。)

画像左下がミッドランドシネマ2入り口

 なんにしろ先日の男子大学生とは真逆の反応だったので、ミッドランドシネマもTOHO赤池も、完全に客層を見誤りました。

 とりあえず、今はまだ、高蔵寺への帰路の電車の中。行き先は、高蔵寺。この後次の駅には向かわず神領車両区に入る列車。

ひかりちゃんのお母さんになる人を求めて

 ワイルドスクリーンバロック。
 時間と空間を云々とかいう意味らしいが、そんな事より私は

 

ひかりちゃんのお母さん

 という単語が出る度にはらはらさせられた。スクリーンで観る舞台と銘うった作品のはずなのに、観てる間に突如現実を突きつけてくる。そういう趣旨の映画なのか?
 だから、ワイルドスクリーンバロックなのか?
 だが私はまだ道程だ。カートをひいて歩く我が娘の如く。ひかりちゃんのお母さんになる人とは、まだ出会ってはいない。おそらくは。故にひかりちゃんはまだ生まれていない、現実には。幼女ひかりはスクリーンの中にしかいない、ひかりちゃんのお母さんと共に。
 神楽ひかりは実在しない。故に神楽ひかりは実在し得るのだ。

 以上が、劇場版レヴュースタァライト1回目を見た上での感想である。一応ネタバレは避けたつもりだ。一応は。
 140字以内に納めるつもりが297文字にもなったので、どうせならとBLOG記事にすることにした。2回目観た以降の感想はまた別途書く。命がつきていなければ。

 こんだけでは味気ないので、観た当日の時系列と共にSNSにブチ込んだ文章と画像も一緒に掲載しておく。


16:50
 定時より5分遅れて退勤。こういう日に限って退勤間際にトラブルが起きやがる。正直危なかった。

17:10~17:30
 通院日だったのでまずはかかりつけ医に寄る。空いてて良かった

17:40
 地下鉄東山線名古屋駅を降りる。出口からミッドランドスクエアシネマ2まではすぐ、のはずなのだが、行くのが初めてなので迷った。

18時

 うまくピントがあわなくてぼやけてるけど
#劇場版少女歌劇レヴュースタァライト が上映30分前に満席になった様子

場所: ミッドランドスクエアシネマ2 https://instagram.com/p/CP-qqCNrKYc/

 ポップコーンバッグもトートバッグも完売だった。というか劇場版グッズ殆ど無くて、名駅のアニメイトから手当たり次第に持ってきたんじゃないかというグッズやコミックが並んでた。マウスパッドは何故かひかりちゃんのだけ無かった

 とりあえず、めばスタ(※めばちデザインのアクリルスタンドの略)はあったので、ひかりちゃんを確保。


 残り2個だった。パンフレットは豊富にあるようだった。
 …名古屋、もしかしてひかりちゃん地盤?

 てか、ポップコーンバッグないのか店員に聞いたらなんすかそれみたいな事言うから公式サイトの販売劇場一覧見せたらこれの事ですかとか言って、よりによってあの口にするのもおぞましいfのポップコーンバッグ指差しやがった。
 無礼にも程がある

 俺もう鍵から離れたからなんとかアンガーコントロールできたけど、鍵っ子続けてたらミッドランドスクエアシネマが血の海になってるところだったぞ。
 その指差した殺人奨励アニメみたいに

 観客は、なんかアラサー女性が多い印象だった。ロロロの時は男子大学生(くらいの年代の名古屋系男オタク)が多い感じだったけど…まあ場所も時間帯も違うからなあ。

 …と思ったが、上映終了後のスタァライト鑑賞組の行列は、結構男子大学生が多かった。揃いも揃ってめっちゃ大声で大場がどうの列車がどうの言ってる様は、まさに緊急自体宣言下の名駅に相応しい光景だった。

 21時
 名古屋駅から高蔵寺行きの電車に乗る。親切な人が2人掛けの席を詰めてくれたので、座れた。そしてすぐ寝てしまった。気がついたら高蔵寺駅だった。
 中津川行きだったら大変なことになっていたところだった。
 列車は必ず次の駅へ行っていたら、中津川でワイルドスクリーンバロックする羽目になっていた。

 緊急事態宣言下なので、高蔵寺発の終バスは21:22。高蔵寺に引っ越してからタクシー使った事無いので幾らかかるのかわからず、ネットの試算サイトだと3000円近く係るとか算出されたので、名古屋の安宿に泊まって早朝に帰宅する事も考えたのだが、体力的にキツそうだったので素直にタクシーに乗ることにした。
 駅前に待機しているタクシーに乗り込んで、**台のひかり幼稚園(※ググればわかるので伏せ字の意味が無い)と告げる。
 
 22時
 高蔵寺駅からひかり幼稚園までのタクシー料金は1950円。おじさん、覚えた。
 ひかり幼稚園とは、ウチの近所にある幼稚園。ついでに書くと、ウチの近所の家は門に「見てるぞ」と書かれたキルラキルみたいなデザインの表札を掲げている家が多い。

 ワイルドスクリーンバロック。

 違うよ。運命、だよ!

 疲れていたので速攻で寝た。

翌日、7:50

 7時半に起きなければいけないのに、目覚ましが鳴っているのに20分も気づかなかった。
 テレワークなので8時までに勤務先のネットワークにログインすれば遅刻にはならない。ギリギリで間に合った。

 この日もトラブル続きで精神削られっぱなしだったが、めばスタのおかげで何とか乗り切れた。

1914文字
 

【ひかりちゃん劇場】娘にしたい(2)




 走駝先生は愛城華恋と似ているらしいので、走駝紗羽もひかりちゃんを娘にしたいという欲望を密かに持っていると考えられる。
 ところで、走駝先生や八雲先生が聖翔の学生だった頃の話って、公式から出るんですか? 出ないなら同人で書きますけど。

神楽ひかりの出身中学-Cavendish Secondary Scool-の意味

 劇場版レヴュースタァライトを観ていて、上映会によってカットが所々違うことに気づいたのでその意味をまとめようと思ったが、なにぶん上映中にメモを取れないので考察にも限度があってちょっと今はまだこれはもうわかりませんね。

 それよりも、映画パンフの入学願書を眺めていて、神楽ひかりの出身中学「Cavendish Secondary Scool」のCavendish ってなんだろう、と思って調べてみたら、いろいろ面白いことが見つかったのでそちらをまとめておく。

“Cavendish” の意味

(→で示した行は、荒野による注釈若しくは見解。)

  1. 小説「ジキルとハイド」に出てくる地名「Cavendish Square」(キャベンディッシュ街)
     尚、ロンドン中心部ピカデリーに、The Cavendish Londonというホテルがある。

     →スタリラのジキルとハイドは、ひかりでは無く星見純那が演じている。


  2. バナナの品種 Cavendish
     世界中で栽培されるバナナの約半分がCavendish種。

     →無関係とは到底思えないが、大場ななと神楽ひかりの関係は未だ不明な点が多い。


  3. 物理学者・化学者のHenry Cavendish
     英国の学者貴族の息子だが、出生地はフランスのニース。
     水や水素の化学反応の研究で知られる。
     寡黙であり、また大変な人間嫌いでほとんど誰とも言葉を交わすことがなかったといわれる(Wikipediaより)
     地球の比重を計測する機器を作り、算出したことでも知られる。

     →フランスは西条クロディーヌが幼少期を過ごした場所。
     →「化学反応」という(舞台演劇に似つかわしくない)言葉はキリンが好んで頻繁に用いる単語。
     →神楽ひかりは寡黙キャラ。やや人間嫌いの傾向も見られる(但しこれはロンドンでキラメキを奪われたゆえの症状かもしれない)。
     →神楽ひかりが大場ななとのレヴューの際にキラメキを再生産させたとき、舞台セットが濁流(水)に変わる。
     →地下劇場の深度は333m。東京タワーの高さから取った数値であることは間違いないが、この深度は核サイロの深さをも超える、現状では地球上(地球中)には有り得ない場所。謂わば地表から地球に食い込んだ場所。”再生賛美曲”でも地球について歌い上げるパートがある。ちなみに戯曲スタァライトの舞台は、ひかりが古本屋で買った脚本によると「遠くて近い惑星(planet)」、starじゃない。


  4. 英国ケンブリッジ大学物理学科キャヴェンディッシュ研究所(Cavendish Laboratory)
     上記ヘンリー・キャヴェンディッシュに由来する研究所。
     電磁気学の礎を築いたマクスウェルやレイリー散乱(空が青くなる原因)の研究で知られるレイリーが所長を務めた。
     アーネストウォルトンは相対性理論の公式E=mc2を実験で初めて証明した。

     →神楽ひかりのイメージカラーは青(但しこれは水による部分が大きいかもしれない)。
     →光は電磁波の一種。レイリー散乱は可視光の大気中での乱反射を説明したもの。E=mc2の公式を日本語で記述すると、エネルギーは質量×光速の2乗。
     →キラメキは保存則に従っているようでいて、何故か再生産する。物質とエネルギーに互換性があるとする相対性理論の考え方が根底にある?

  5.  ちなみにカナダにも赤毛のアンの舞台になったCavendish という地名があるらしいが、プリンスエドワード島はどんどん(ロンドン)じゃないからこれは無視しても構わないだろう。

     こうしてまとめてみた結果、学者のヘンリー・キャベンディッシュが神楽ひかりのモデルかもしれないという甚だ意外な仮説が急浮上、ですねえ。
     というか、「遠くて近い星」って地下劇場のことだったのか。「ずっと昔の遥か未来の物語」は、大場ななによって繰り返された再演のことだと。

     え、そうすると、ひかりちゃんとななちゃんは、一体どういう関係?
     あーそれは来年の新作劇場版を待てという話ですかはいそうですねわかります。

【飴色みそ】「成仏するにはまだ早い!」コミックス2巻は3月27日発売

Twitter相互フォローのよしみ&3/27は私の誕生日でもあるという事で、特別に宣伝。
飴色みそさんの「成仏するにはまだ早い!」の2巻(完結巻)が、3/27に発売になります。

電子から紙雑誌に移って以降チェックしてなかったので、こんな早く終了になるとは思わなんだ…。

悪意は無い。

1000円あったら何食べる?」

「1000円あったら何食べる?」
 いつもの彼は、そう訊いてきた。彼の名はパワーショベラー金太郎。藤岡町でパワーショベル片手にプラチナ鉱脈を探しまくる月給労働者だ。月給を貰っている人間を英語でサラリーマンというのだが、それ以上は言うといろいろまずい。
 ところで、1000円というのも実に微妙な金額だ。そもそも、1000円というのは税込みなのか税抜きなのか。この辺の表記がはっきりしない店も最近多い。税抜きなら明記しなければならないと現行法では定められているはずなのだが。
 ところで、小学生の頃は、1000円は確かに大金だった。ビックリマンチョコですら、100円しなかった。まだ消費税なるものがこの国に存在しなかった時代の話だ。そして深夜営業の食い物屋など、屋台の夜泣き蕎麦くらいなものであった、らしい。ぼくおこちゃまだったからよく知らない。
 しかし今は違う。下手に東京で店屋物など食べると、1000円では収まらない。先日ここはうまいと紹介したワンタン麺屋、あそこも入ったのが0時過ぎで深夜料金だったので、支払った金額は1000円超えた。1089円だったような記憶がある。かつてiAcnは言った。東京でうまいものを食べたかったら、2000円は必要だと。確かにそうなのかもしれない。
 沖縄はまた違う。1000円出せば、だいたいいわゆる飯にアルコール類がつけられる。ぼくはおこちゃまだからアルコールは飲まないので、沖縄の飲食店で1000円出したことはほとんどない。琉大生におなじみ(だった)北谷のピザ食べ放題の店PizzaInですら、当時は980円だった。今は1000円超える。
 愛知ではどうだろう。そもそも名古屋で飲食店にはいること自体そんなにないから、あまりよくわからない。が、1食1000円超えるようならそもそも外食しない。ポリシーと言うより、本能的に。
 しかし、つい最近、ぴったり1000円で食事をしたことがある。ロッテリアの、けものフレンズ満足セットだ。バケツポテトにクリアファイル3枚と絶品バーガーセットの食券がついて1000円という、まあ要するにクリアファイル3枚を1000円で買うというコンセプトのものなのだが、とりあえずバケツポテトはそのまま店内で食べた。飲み物が到底足りないので、Lサイズの飲み物を追加で注文した。280円だったと思う。つまり、結局1000円超えてる。
 外食で1000円というのは、もうこの国では難しい話なのかもしれない。500円前後か、1000円超えるか。どちらかだ。まさに格差社会の現れである。健全な中間層が消滅しているのだ。
 ところで、外食の事ばかり考えていたが、別に材料買い込んで家で料理したっていい。閉店間際の食品スーパーだと、総菜以外にもたまに肉が安売りしていることがある。牛カルビが2人前分くらいを400円切る値段で売っていたりする。これに、パック野菜と豆苗。これで200円だ。最近野菜の値段も高いが、それでも200円あればニラとモヤシと豆苗くらいは調達できる。それとトマトジュース。イオンなら170円で買えるが、普通は200円位する。これに、牛脂(タダ)と高級そうな袋ラーメン(だいたい120円)を追加。合計920円。最近はスーパーは税抜き価格表示なので、消費税8%追加で、994円。これを、家に帰って、鍋にぶち込む。野菜が先だ。豆苗は短めに切る。水をほんのわずかだけ張り、沸かして牛脂を溶かす。牛脂が溶けたらラーメンスープとトマトジュースを鍋にぶち込み、牛肉を1枚づつ野菜の上に載せ、蓋をする。時間は好きなだけ。柔らかく煮込みたければ時間をかければいいし、肉を半煮えにしたいなら5分程度でいい。当然電気やガス代がかかるが、まあ6円以内で収まるだろう。
 これで1000円だ。

 ちなみに切った残りの豆苗はカップ焼きそばの容器に入れて、トマトジュースの容器を洗った水を入れておくと1週間くらいでまた生えてくるが、これは予算外ということにする。

 ここまでで、1641字。スマホ1画面には収まらないし、A4用紙1枚に収めるのが精一杯か。しかしここにはプリンターも無い。シールズ御用達ネットプリントは、西高蔵駅まで行かないと、無い。
 折角書いたこの文章を、私はパワーショベラー金太郎にどう伝えるべきだろうか。

111001111010011110000001111000111000000110101110111001011010101110000001111000111000000110101111111001001011101010001100111001101001110010101000111001001011110110110011111001011010010110001000111001011010010010011010111000111000000110101000111000111000001010101110111000111000001110110011111000111000001010101110111000111000001110000100111000111000001110001101111000111000000110100001111000111000001010000011111000111000001010010011111000111000000110101000111010001001011110100100111001101001111010010111111001101001110110001111111000111000000110101000111001011001000010001001111001011000110010010111111000111000000110111101111000111000000110110111111000111000001010001010111001011000010110001000111001111001010010011111111000111000000110100111111000111000000110011001111000111000000010000010111001111000101010101111111000111000000110010101111000111000001010001100111000111000000110011111111000111000000110000100111000111000000010000010

111001111010011110000001111000111000000110101110111001011010101110000001111000111000000110101111111001001011101010001100111001101001110010101000111001001011110110110011111001011010010110001000111001011010010010011010111000111000000110101000111000111000001010101110111000111000001110110011111000111000001010101110111000111000001110000100111000111000001110001101111000111000000110100001111000111000001010000011111000111000001010010011111000111000000110101000111010001001011110100100111001101001111010010111111001101001110110001111111000111000000110101000111001011001000010001001111001011000110010010111111000111000000110111101111000111000000110110111111000111000001010001010111001011000010110001000111001111001010010011111111000111000000110100111111000111000000110011001111000111000000010000010111001111000101010101111111000111000000110010101111000111000001010001100111000111000000110011111111000111000000110000100111000111000000010000010

111001111010011110000001111000111000000110101110111001011010101110000001111000111000000110101111111001001011101010001100111001101001110010101000111001001011110110110011111001011010010110001000111001011010010010011010111000111000000110101000111000111000001010101110111000111000001110110011111000111000001010101110111000111000001110000100111000111000001110001101111000111000000110100001111000111000001010000011111000111000001010010011111000111000000110101000111010001001011110100100111001101001111010010111111001101001110110001111111000111000000110101000111001011001000010001001111001011000110010010111111000111000000110111101111000111000000110110111111000111000001010001010111001011000010110001000111001111001010010011111111000111000000110100111111000111000000110011001111000111000000010000010111001111000101010101111111000111000000110010101111000111000001010001100111000111000000110011111111000111000000110000100111000111000000010000010

テーブルクロス代わりに使っている古新聞について

 当サークル「荒野草途伸自分の後援会」がテーブルクロス代わりに使っている古新聞は、この3年あまりで荒野草途伸が訪問した場所で買った地方紙です。

(即売会の場合もあれば、普通の観光/所要の場合もあります)

 その場所に行く度に新しく買い換え…たいのですが忘れる事も多いです。

 

即売会参加の際に買った新聞(南から)

{()内は主な参加イベント}

 

琉球新報

沖縄県(おでかけライブ沖縄)

沖縄タイムス

大分合同新聞 大分県(おでかけライブ大分)

京都新聞 京都府(文学フリマ京都、Comicon京都)

 ※過去に大阪イベントの際に買ったこともあり。注釈

伊勢新聞 三重県(恋するパレット、迷える子羊たち)

中日新聞 愛知県(コミックライブ名古屋、ぽぷかる)

静岡新聞 静岡県(おでかけライブ浜松)

新潟日報 新潟県(ガタケット)

 

 

観光/所要で行った先で買った新聞(南から)

 

山陰合同新聞 島根県

奈良新聞 奈良県

東京新聞 東京都

河北新報 宮城県

 

 

注釈:

 四日市のイベントで他の方と話していて気づいたのですが。大阪は地元紙が無いと思って大阪の新聞は買っていなかったのですが、よく考えたら朝日新聞は元々は大阪の地方紙でしたね。。。ただ、ぱっと見で大阪に行った証拠にならないので。

けものフレンズアニメからたつき(ヤオヨロズ)抜ける騒動に関する所感。

事実関係の解説では無くあくまで個人的所感なので、わざと改行無しで読みづらくしてあります。

7月のぐんまつあーの後あたりから何か雰囲気がおかしい一体何だというのは感じていたんだけど、実際その時大揉めのピークだったわけね。結局、4月の時にちらっと出てた内紛の話が、バブル的人気を借りて夏まで何とか保たせていたのが、ここにきて炸裂してしまったと。雑誌インタビュー読んでて感じたんだけど、ヤオヨロズの社長ってオタク業界とかコンテンツビジネスを何か勘違いしてるんじゃ無いかというのは感じてた。プロジェクトに出資参加してないヤオヨロズが映像を作るときはあくまで二次創作扱いになるのに、あたかもそれを公式であるかのように発表してたらそれはあかんわな。んで、角川側の立場のなる吉崎観音とヤオヨロズ側の立場にいるたつきの2人が直接沖縄で会談して、一度は継続で決まった(ガイドブック6巻)けど、8月に入って結局ヤオヨロズ側が辞退を申し入れてきて、irodoriメンバーの処遇をどうするかというところで2ヶ月近く揉めてたというところかな?何で受け入れられないのかが全く理解出来ないけど。自社で製作した映像だから権利も自社のもの、という素人にありがちな勘違いをしてたのかな?それか、たつき個人に吉崎観音が好きに作っていいと言ったのを、会社に対する許諾と勘違いしたとか?んで、ヤオヨロズが辞退することになって2期も最初から計画やり直しという事になって、テレビ東京主導で子供向け路線を模索してみた結果が8月後半の再放送、ってことかな。でも、一度は吉崎たつき間で継続の合意があったわけだから、会社間の契約とは別にたつきやirodoriへのフォローはあって然るべきだったと思うのよね。日本人的な悪いところがもろに出た形だけど、たつきは海外育ちだという事は頭に無かったのかな?とばっちり食らったのは日清食品だよね。どん兵衛は、これは日清食品との契約が7月かもっと前から決まってたから、契約通り作って公開になったんだろうけど。日清としてはTVCMとして放送することも考えてたんじゃ無い?ただのコラボ動画じゃ無くて星野源まで出してるわけだから。それが、どうしてこんな事に…。JRAの方は…これは逆にJRA側がプロジェクトの趣旨を理解せずに我が儘言ってアニメを作らせたんじゃ無いかという気がするのよね。けものフレンズはメディアの違いを理解してプロジェクトがそれぞれ独立してるコンテンツなのに、アニメの世界観にJRAを持ち込まれるという事をやらされてしまったと。揉めた原因、ばすてきじゃなくてこっちが原因かも。その場合、JRAにプロジェクトの趣旨をきちんと説明していなかった担当者(KADOKAWA?)の責任という事になってくるけど。まあ、最大の原因は、ばすてきの時にこれは公式動画じゃありませんってたつきが念押ししていたのに勝手に公式扱いして、その後のミニ動画も全部公式扱いに祭り上げてしまった、公式厨けもフレ民に一番の責任がある気がするね。そもそも、ガイドブックすらまともに読んでない奴多すぎじゃない。いくら値が張るとは言ってもさあ。