佳奈多と理樹のヴァレンタイン大作戦観察日誌

荒野草途伸ルート>>荒野草途伸Key系ページ>>リトルバスターズ!KX>>リトバスSS>>佳奈多と理樹のヴァレンタイン大作戦観察日誌

 寮長室は今日も静かです。いつも通り、かなちゃんと理樹君がお仕事をしています。いつもと変わりありません。カレンダーの月が2月になっていて、その14の所に大きく花マルが打ってあって、さらにその上に赤ペンでバッテンが打たれていることを除けば。

 カレンダーの14日にバッテンが打たれているのを見たあーちゃん先輩、もの凄い不満そうな顔でかなちゃんの方を見ます。かなちゃんは黙々と仕事を続けています。

「なんでこんなことするのさー」

「何がですか?」

「2月14日に×打ったりして、どういうつもりよ」

「実在しない日なので」

「実在しない日って、あんたねぇ…。ちょっと直枝君どう思う?」

 そう言ってあーちゃん先輩は困った顔で理樹君の方を見るのでした。理樹君も苦笑いしています。

「ま、まあ佳奈多さんがそんなにいやがる日なら、僕は無しでもいいかな」

「直枝君はかなちゃんに甘いわねえ。何でもいうこときいちゃってさ」

「何でもは聞かないよ。聞きたいことだけ」

「ふぅん…」

 あーちゃん先輩は暫し神妙な顔持ちになって、そして無言で自分の机に向かい、そして引き出しから何かの包みを取り出しました。

「どうやらこの部屋には2月14日は存在しないらしいですから。アタシは2月14日の存在する世界に旅立ってきますわ」

 そう言ってあーちゃん先輩は包みを持ってドアの方に歩き出しました。

「あーちゃん先輩」

 理樹君が呼び止めます。

「ん?」

「恭介なら、化学室でマッド鈴木と何か打ち合わせをするって言ってたよ」

「ありがと。直枝君はほんといい子ねー」

 あーちゃん先輩はかなちゃんに聞かせるかのように大きめの声で言い残し、そして部屋を出て行きました。

 後に残されたかなちゃんと理樹君。黙々と作業を続けています。ふと、理樹君がかなちゃんに問いかけます。

「ほんとうに、この日が無くていいの?」

「何か問題でも? 2月29日だって年によってあったりなかったりするのよ」

「それは太陽暦の問題だし、中抜けはしてないと思うけど」

「今は2月13日39時半ということでいいじゃないの」

 かなちゃんは3時半の時刻を指した壁時計を見ながら言いました。

「あまり裏葉さんや早苗さんに毒されない方がいいと思うよ」

「あなたがそれを言うの?」

「えっと、何の話してたっけ」

「カレンダーの話よ」

「あ、自分で話戻すんだ」

「別に困る話でもないもの。あなたは素直に受け入れてくれたし」

「うん」

 かなちゃんは作業の手を止め、頬杖をついて窓の外を見ながら、話し始めました。

「別に日付そのものを消したいわけじゃないのよ。あのしょうもないイベントさえ無ければ、わざわざ日付を消す必要なんて無い」

「うん、それはわかるよ」

「年に一度のチャンスの日なんだって力説する人もいるけど。でもそれって、自分でチャンスを年一度に限定してしまっていることにはならない? 自分にとって最も有利な条件になる日を自分で選んだ方が合理的と思わない?」

「そうだね。でもみんながみんな佳奈多さんみたいに出来るわけじゃ無いと思うよ」

「わ、私は別に条件選びとかしてないけど?」

「そうなんだ。じゃあそれでいいよ」

「さあ、仕事に戻りましょう。時は金なりよ」

 話を逸らそうとかなちゃんが作業を再開しようとしたとき、窓の外から爆発音が聞こえてきました。かなちゃんも理樹君も思わず窓辺に駆けよって外を確認します。

「化学室の方みたいね」

「そうだね」

「…さっき、化学室に棗先輩がいるってあなた言ってたわね」

「うん、そう聞いてる」

「あーちゃん先輩もそこに向かったのよね」

「多分そうだと思う」

 かなちゃんと理樹君は無言で顔を見合わせました。

 暫くすると、噴煙の中から恭介さんが飛び出す姿が見えました。煙に紛れて逃げ出すつもりのようです。しかし、そのすぐ後から、包みを持ったあーちゃん先輩が追いかけて行きます。裏山の方まで続くその追跡劇を、かなちゃんと理樹君は二人してずっと無言で見守っていました。

「恭介はどうしてあんなにあーちゃん先輩から逃げるんだろう」

「そうね。あーちゃん先輩、あれでもいい人なのに」

「逆にあーちゃん先輩がどうしてそこまで恭介を追い回すのかも疑問だよ」

「棗先輩が逃げられなくなって追い詰めた時の征服感がたまらない、って前に言ってたわよ」

「恭介が逃げたくなる理由が今少しだけわかったよ」

「あら」

 かなちゃんは少し驚いたような表情で理樹君を見ます。

「あなたはそういうの、嫌いなの?」

「えっ!? あっ…」

 理樹君は一瞬驚いた表情をして、そして少し赤くなって動揺しだしました。

「その…僕、逃げた方がいい?」

「逃げたければどうぞお好きに」

「う、うん…」

 そう言って理樹君は、窓際の机を避けるように大回りして、ドアの方向に走り出しました。それを見たかなちゃん、ふっ、と笑うように口元を緩ませて、そして勢いよく右手を机について全身を跳ね上がらせ、その勢いでそのまま理樹君の目の前に降り立ちました。

「逃がさないわよ。部屋から出るなんて許さない」

「そ、そうなんだ。はは、困ったな…」

 そう言って理樹君はまた逃げだし、かなちゃんがそれに立ち塞がるということが暫く続きました。

 そんな事をしているうちに、部屋の外から誰かがドアを開けました。

「かなたさーん! あーちゃん先輩がお仕事サボって恭介さん追い回していると聞いたので代わりにお手伝いに来まし…あっ」

 丁度かなちゃんが理樹君を捕まえて逃げられないように床に組み伏せているところでした。

「かなたさんなにしてるですか?」

「え!? ち、違うのよこれは!」

「何がどう違うのか説明して下さい」

「え、そ、その、2月14日が実在しないのとは無関係よ!」

「そうだよ、あーちゃん先輩が恭介を追い回すのは征服感とかいう話から」

「二人とも何を言ってるのか全くわかりません…」

「とにかく落ち着いて話し合おうよ!」

「そうよ、クドリャフカが思っているようなこととは違うの!」

「やましいことは何も無いと言い切れますか?」

 クーちゃんのその台詞に、かなちゃんも理樹君も一瞬固まってしまいます。返答無し。そう判断してクーちゃんは部屋の外に駆け出していってしまいました。

「うわーん! かなたさんがお仕事サボってリキとやましいことしてますー!」

 泣きながら逃走するクーちゃんを追うことも出来ず、かなちゃんと理樹君はただただ部屋の中で呆然としているのでした。

 

 そんな二人の、2月14日のおはなし。

 

 

 

「はーいみなさん、ヤッテラレマセンネ! こんなときは脳に糖分とポリフェノールを補充して落ち着きましょう!」

「まずはるかがおちつけ」

「鈴ちゃん。チョコレートの原料であるカカオ豆には血流を促進するポリフェノールが含まれていてそれを理由に一部のチョコは特定健康保険食品に指定されているのデスヨ? という事で皆さん、食べましょう!」

「だからってはるちゃん、そんな業務スーパーで買ってきたチョコ山盛りにされても」

「これのどこがトクホだ」

「トクホとか高級チョコとかそんなの別にいいじゃないデスカ! チョコ食べて楽しけりゃそれでいいじゃないデスカ!」

「いや、トクホとか言いだしたのは葉留佳君なんだが…」

「みんな屁理屈好きデスネ。ほら、真人君はもうさっさとチョコ食べまくって楽しんでますヨ?」

「んみゃい」

「あっ。井ノ原さん、鼻血が」

「いやらしいやつだな」

「なっ。そんなんじゃねーよ!」

「ご安心下さい。私も良く鼻血キャラにされますので。…実際には鼻血など出してはいないのですが」

「だから、そんなんじゃねーよ!」

 

 こんなやりとりもまた、一つの青春のひととき。

 


#KeySS_サンダース陽平

「僕も選挙出ようかな、サンダース旋風だし」
「お前チキンだしな」
「そっちじゃねーよ!アメリカ民主党の」
「貴様にサンダースの何がわかる」
「お前は…ヒラリー坂上!」
「そもそも彼は民主党員ではない。アメリカ社会党員、生粋の社会主義者だ。だが、9割の富を1割の富裕層が独占する米国金融資本主義社会の矛盾に異を唱え、一方で基本政策ではオバマ路線の継承を掲げ、若年層の支持を勝ち取って指名争いを僅差の激戦に持ち込みニューハンプシャー州ではついに指名獲得に至った…この背景が貴様にわかるのか?」
「わかりません選挙降ります」
「嘘だと言ってよバーニィ」
#KeySS

2/21名古屋、3/6浜松委託のお知らせ

愛知県が中部国際空港に新展示場を建設するという報道がされていますね。念頭にあるのがコミケなのは間違いないのに報道各社がどこもそれに触れようとしない辺り、問題の深刻さが垣間見えますね。個人的には、関東に固執するコミケット準備会なんか放置して、愛知勢独自で8月中旬と12月末の大規模即売会やっちゃえばいいと思いますけどね。

それとは関係なく、東海地方でのコミックライブでの委託参加のお知らせ。(一般人の方、コミケとコミックライブは違うよ!)
いずれ頃合いを見てお知らせしますが、ある事情で心労過多の状態にある為、今回は2つとも委託参加です。「ともりちゃん」中編と「リーダー論」増補版の執筆に専念したいというのもありますが。それもコミで。

2/21 コミックライブ名古屋 (委託No.a-03)
 名古屋市港区金城ふ頭 名古屋市国際展示場ポートメッセなごや 2号館
 最寄り駅:あおなみ線 金城ふ頭駅

http://www.youyou.co.jp/allgenre/nagoya/20160221/

3/6  おでかけライブ浜松 (委託No. 未定)
 浜松市中区中央 浜松駅前 アクトシティ浜松 展示イベントホール
 最寄り駅:JR東海道本線 浜松駅

http://www.youyou.co.jp/allgenre/hamamatu/20160306/

今回の出品物は、
・S妹!ともりちゃん 前編
・こぴかな時々あー++
・瀬戸川家スタートパック
の3種になります。

「ともりちゃん」中編と「リーダー論」増補版の発行は、春以降を予定しています。ちょっと予定が遅れていますが、もう暫くお待ち下さい。

Nama’s(Twitterリプ用)


@Kirishima_kanon @key38209109 スーパープロデューサーよしあきによってアイドルとしての才能を認められ、鍵系男性アイドルユニット”Nama’s”を結成したしぇいと霧乃。だが霧乃は内心しぇいに嫉妬していた。
「わいじゃ見劣りするからきつい」
そんなある日、霧乃は知ってしまう。よしあきPとしぇいの関係を。嫉妬に苦しむ霧乃。それは、アイドルとしてのしぇいに対する嫉妬か、それともよしあきとしぇいの関係に対する妬みか。Nama’sとしての活動に限界を感じ始めた霧乃の背後に、一人の男の影が忍び寄る…。
この春全世界の鍵っ子と男性アイドル好きと関西人に送る、新感覚癒し系オフラインソーシャルゲーム「ビワコマスター SideM」
2016年4月3日、KeyPoint9にて先行予約受付開始! しぇい写真集も同時発売!

2016年1月10・11日_沖縄/小倉/青森 委託頒布のお知らせ

先週よりだいぶ体調は良くなりましたが、気がつくと昼間でも寝てて夢の中でミルクコーヒーがぶ飲みしてる有様なので、1/9・10のぽぷかる5は出席予定がまだ流動的です。そういえば今年の初夢それなんだけど、その後ナンカの即売会で自分のスペース設営してちょっと離れて戻ったら知らない人の本が置かれていた、という内容だったんだけど。委託以来はちゃんとしてください。先月あんな事になったので今後直接参加は限定するつもりですが。

それとは別に、youyou系イベントの主催委託の方は荷物発送できたので、そちらはヤマト運輸がちゃんと届けてくれれば委託販売されると思います。

会場は、

2016年1月10日(日) 

小倉コミックライブ184
<福岡県北九州市・AIM3F 西日本総合展示場>
http://www.youyou.co.jp/allgenre/kokura/20160110/

2016年1月11日(月祝) 

おでかけライブin青森
<青森県青森市・青森産業会館>
http://www.youyou.co.jp/allgenre/aomori/20160111/

おでかけライブin沖縄スペシャル34 今年もヨロシク2016
<沖縄県宜野湾市・沖縄コンベンションセンター>
http://www.youyou.co.jp/allgenre/okinawa/20160111/

特に沖縄は、9/27にCharlotte放送終了後、全世界で始めてでたCharlotte同人誌「S妹!ともりちゃん ぷれびゅ~」を出した場所なので(※重複はもしかしたらあるかもしれません)、今回ようやく「前編」を委託でも頒布できるのは少々感慨深いです。

頒布物は、3会場とも

S妹!ともりちゃん 前編(Charlotte、500円)
こぴかな時々あー++ (リトバス、300円)

に、沖縄のみ

荒野草途伸epubCD-R 2015年12月版(AIR+リトバス+Charlotte、500円)

が加わります。
(小倉、青森は「瀬戸川家で語る駅メモ」になります)

ぽぷかる5でも、出席大丈夫そうならKey系幾つか持っていきますが、あのイベントあくまで一次創作推奨イベントなので、持ってく数は少し控えめにします。
こちらの方は、体調と相談しながら改めて本拠地BLOGで告知します。

12/20おでかけライブ浜松お品書き

昨日今日また体調悪くて寝込んでたので行けるかどうか不安だったのですが、何とか行けそうな気がしてきたので告知。

12/20・「おでかけライブ浜松」(浜松駅前・アクトシティ浜松イベントホール)でのお品書きです。
(スペース番号は C-01 になります。)

page001

あと、お品書きにもちらっと書いてありますが、12/20は他に四日市・「恋するパレット」と広島「広島コミケ」にも委託参加しております。

今回の新刊は、ガタケでコピ本として頒布した「こぴかな時々あー」の増補版「こぴかな時々あー++」と、これまでにパブー等で頒布しているKey SS epub版をCD-Rにまとめた「荒野草途伸epub CD-R 2015年12月版」です。

特に、今回頒布する”epub CD-R”は、数量限定500円のお買い得品となっております。
{参考までに、同時収録されているS妹!ともりちゃん前編だけでも、通常価格(書籍版・パブーダウンロードとも)だと500円になります。}
収録内容は、
「S妹!ともりちゃん前編」(Charlotte)
「こぴかな時々あー++」(リトバス)
「リトバスSSepub化第1号」(リトバス)
「AIRSS epub版」[15周年記念版](AIR)
「くさふぇす0乗」(Key総合)
他、関連データとなります。

「12月版」は今回作成した分がなくなり次第頒布終了となりますので、この機会に是非お買い求めください。
(電子データですので、とらのあな通販への委託予定も無いです。)

あと、すぐ3日後になりますが、名古屋・金城ふ頭でも直接参加予定ですので、併せてよろしく御願い致します。

年末の即売会予定並びにスペース番号

「S妹!ともりちゃん」が新潟で一冊売れただけで、他は地元名古屋含め全滅。首吊りたい心境の荒野草途伸です。
(※他の本はそこそこ売れてます。そこそこですが)

1月の大阪のコミトレ当選してたんですけど、それまでに首吊ってるかもしれないので大阪にはいないかもしれません。
(京都市長選と宜野湾市長選の真っ只中ですしね…。いえ、どっちも自分がいらんことしない方がいいとは思っとりますはい)

とりあえず、年内に直接参加で申し込んだ浜松と名古屋は、何とか生きますんで、ええ、…。

一応1月中までのイベントリスト掲示しときます。

直接:

日付 曜日 直接委託 イベント名称 スペースNo. 開催地 開催場所 URL 持参物1 持参物2 持参物3 持参物4
2015/12/20 直接 おでかけライブin浜松178 C01 静岡県浜松市 アクトシティ浜松 http://www.youyou.co.jp/allgenre/hamamatu/20151220 S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ 荒野草途伸epubCD-R2015年12月版 こぴかな時々あー
2015/12/23 水祝 直接 コミックライブin名古屋 B08 愛知県名古屋市 ポートメッセなごや http://www.youyou.co.jp/allgenre/nagoya/20151223 S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ 荒野草途伸epubCD-R2015年12月版 こぴかな時々あー
2016/1/9、10 直接 ぽぷかる5 (連絡待ち) 愛知県長久手市 モリコロパーク http://popcul.jp/popcul5 新春ぽぷかる記念福袋 S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ 他、手元にあるもの全部
2016/01/31 直接 こみっく★トレジャー27 ニ21a 大阪府大阪市 インテックス大阪 https://www.aoboo.jp/neo/item/p0021.html#s4 S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ 荒野草途伸epubCD-R2015年12月版 こぴかな時々あー

委託:

日付 曜日 直接委託 イベント名称 スペースNo. 開催地 開催場所 URL 持参物1 持参物2 持参物3
2015/12/20 委託 広島コミケ202 委託a01 広島県広島市 広島市中小企業会館 http://www.youyou.co.jp/allgenre/hirosima/20151220 S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ(セット) 荒野草途伸epubCD-R2015年12月版
2015/12/20 委託 【恋するパレット 4】 (連絡待ち) 三重県四日市市 四日市文化会館第4ホール http://apricot-web.moo.jp/koipall/index.html#top S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ(セット) こぴかな時々あー
2016/01/10 委託 小倉コミックライブ184 (連絡待ち) 福岡県小倉市 AIM3F 西日本総合展示場 http://www.youyou.co.jp/allgenre/kokura/20160110/ S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ(セット) (未定)
2016/01/11 月祝 委託 おでかけライブin沖縄スペシャル34 (連絡待ち) 沖縄県宜野湾市 沖縄コンベンションセンター http://www.youyou.co.jp/allgenre/okinawa/20160111 S妹!ともりちゃん前編 荒野草途伸epubCD-R2015年12月版 こぴかな時々あー
2016/01/11 月祝 委託 おでかけライブin青森 (連絡待ち) 青森県青森市 青森産業会館 http://www.youyou.co.jp/allgenre/aomori/20160111/ S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ(セット) (未定)
2016/01/17 委託 コミックライブin名古屋 (連絡待ち) 愛知県名古屋市 ポートメッセなごや http://www.youyou.co.jp/allgenre/nagoya/20160117 S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ(セット) 荒野草途伸epubCD-R2015年12月版
2016/01/31 委託 おでかけライブin高知80 (連絡待ち) 高知県高知市 かるぽーと http://www.youyou.co.jp/allgenre/kouti/20160131 S妹!ともりちゃん前編 瀬戸川家で語る駅メモ(セット) こぴかな時々あー

繰り返しになるけど、とらのあな通販でも取り扱ってます。
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/35/63/040030356326.html?rec=circle

1月終わるまでに売れ行きが芳しくないようだったら、「ともりちゃん」中編以降は、発行中止します。誰も読まないものを書いてもしょうが無いんで。
まあ、既にプロット考えてあった分については、epubのみとか、そういう形になりますかね…。いつになるかわかりませんけど。とにかく紙の本ではもう出しません。

あ、リストにあるとおり、浜松と名古屋には、新潟新刊だった「こぴかな時々あー」と、ここまででepub化が完了してる分+「こぴかな時々あー++」に、AIR15周年駆け込みって事でAIRSSepub化分をCD-Rにまとめた「荒野草途伸epub CD-R 2015年12月版」を持参しますので。
広島は委託数制限の関係上、「ともりちゃん」と「epub CD-R」だけになります。
(※ epub CD-Rでも、こぴかな時々あーは収録しています。)

佳理派白書をもう一度(転載)

普段から自分は佳理派佳理派佳理佳理言ってるが、ふと佳理ってどれくらい認知されているのだろうかと思ってググってみたら、全然出てきやしねえ。

なので、改めて「佳理」について説明する。

一言で言うと、「佳奈多×理樹」の略である。理樹×佳奈多では無い。佳奈多×理樹だ。佳奈多が上で理樹が下。ここが一番重要。

佳奈多はSです。ドSです。だがしかし、佳奈多のSはその異常な母性に由来するものなのです。だから無意識に母性を欲するオーラ出しまくりな理樹君を襲うのです。
それが、かの有名な「葉留佳BAD」です。そう、「佳理」は原作にちゃんとあるのです。公式設定です。後付けやコミック、増してや二次創作設定では無いのです。そこんとこ勘違いしないように。

その辺のとこを踏まえたTwitterのやりとりをちょっと引用しておこう。

まあ、「友乙」とも少し似てるね。友利も母性がとか言われてるけど、あの子明らかにドSだし。

ということで、「S妹!ともりちゃん 前編」とらのあな通販他で頒布中です。

佳理じゃ無く友乙になったし!

S妹!ともりちゃん epub公開

「ブクログのパブー」にて、「S妹!ともりちゃん 前編」のepub版を頒布開始しました
価格は即売会と同じ500円としております。(相変わらず手数料がキツイですが…。まあ印刷代がかかっていないと思えば…。)

page001

epubは、「Kupper Reader」での表示に最適化しています。
(パブーの仕様によりPDFはepubから逆作成される為、表示がおかしいです。紙に印刷したものをご所望の方は、とらのあなで印刷したものを委託しておりますので、そちらをご用命下さい。)

今後の予定は、ぶっちゃけ売上次第です。
新刊扱いの名古屋で一冊も売れなかったので相当凹んでいたのですが、新潟のガタケットで一応初売れしたので、もう少し様子を見ようと思います。

とりあえず次刊はリトバスで行こうかと思っていますが。

AIR15周年アンソロに参加しています。

あゆけっと準備会様が企画・年末に発行する予定の「AIR15周年アンソロジー」に、ジャンル「美凪」で、SS4ページ・4コマ1ページにて参加しております。

 SSの方は、ちょっとした仕掛けも試してみました。(たいしたもんじゃ無いですけど)

12月末の冬コミにて頒布する予定だそうです。その後は…鍵点かな?

 しかし、参加者の間からは、「往人・観鈴でかきました」という話しか聞こえてこないんだが…。美凪や佳乃や神奈はおらんのか???
 観鈴だけがAIRやあらへんで? そこんとこわかっとるか?