temp_20180918_xsread_RT編集用workspace_新時代沖縄

観光産業を敬遠? 「ハワイ超え」の沖縄、気になる数字 t.asahi.com/tu8o


今日は三連休の最後、敬老の日!暑くなって参りました??朝は端慶覧南城市長と一緒に南城を周りました。午後は糸満を周った後、16時から豊見城で翁長雄


玉城デニー沖縄県知事候補??南城市スポット演説中!農家と共にこの沖縄を発展させます!!?????誰一人取り残さない政治。誰一人取り残さない発展を目
https://twitter.com/zchofu/status/1041506459358355456


純狐さんvsうどんちゃん https://t.co/2GYmxAZxiP


アライさんうどん、美味しいのだ。


このかなたちゃんめちゃくちゃかわいいよね はるかなレシーブ神だわ


はるかな全国二位に接戦とか強すぎ


リクエストして頂いたはるかなと静流を描きました!


『歌人紫宮透の短くはるかな生涯』(立東舎)80年代トピック その頃、男子大学生はだいたい三種類に分かれていたと語る紫宮の友人。三種類とは「いつ


お昼ですね♪皆さん、もうお昼ご飯は食べられましたか? 近日中にフォロー&RT限定キャンペーンを行う予定で


はるかなレシーブ、これは健全です!!!!


はるかなレシーブ 本編だけ見てるけどBGM最高だからサントラは買おう


大激戦を繰り広げるはるかなペア&エクレアペアたちを演じるメインキャスト出演のフィナーレイベントは23日(日/昼夜2回公演)開催。


渾身のデザイン?? #新しいプロフィール画像


枝野氏「玉城氏を全面支援」 沖縄知事選


琉球新報・沖縄テレビ放送・JX通信世論調査(9月14~16日実施) 政党支持率(沖縄県内の有権者が対象)


はるかなレシーブ見てたら沖縄行きたくなった


巻き込み事故

S妹!ともりちゃん中編第4話_2

 パジャマから制服に着替えてる間に、奈緒は考えていた。
「(そういえば私<>、私服もろくなの持ってなかったなー)」

 下着もろくなの持ってなかったけど。と、心の中で付け加えた。ここで言うろくなのというのは、彼女の顕在意識としてはあくまで「世間一般の常識からして」という建前になっていたが、深層心理は違った。ろくな服じゃない、というのは、乙坂有宇が気に入りそうな服じゃない、ということだ。しかし奈緒はまだ、そこまで気づいてはいなかった。

「ろくな服ってのは、しかし一体どんな服になるんですかねー」

 そういって奈緒は制服の裾を下に引き、着替えを完了した。

「この制服も、すごく目立つけどかわいい制服ってほどでもないし、一体どんな意図があるんすかねー。男子なんか一体いつの時代だって感じの詰め襟だし」

 星の海学園は能力者を隔離保護するための学園だから極力目立たないようにと言う意図かとも思ったが、それにしては男子はともかく女子の制服のえんじ色の上着は目立ちすぎる。

「逆に、人目に付きやすいから拉致の危険性が減る、って事っすかねー」

 そう考えると確かに、男子の詰め襟も時代遅れで地味だが、それ故にかえって目立つ。そうか、目立たないようにではなくてむしろ逆か。能力者を守るために数多の大衆を味方に付けられるようにしろと。

「そういうことっすか? Sさん」

 奈緒はそう言って目の前にはいない「尊敬する人」に問いかけた。Sというのは彼女が尊敬する人の名のイニシャルだが、その人は名を表に出したがっていない事を、奈緒は知っていた。だから奈緒も、表ではその人物の名は決して出さず、「あの人」とか「尊敬する人」という呼び方をしていた。万一にもうっかり名を口にしてしまわぬよう、自分の心の中でもイニシャルで呼ぶように心がけていた。
 いつも生徒開室にやってくるずぶ濡れの男<>をヨハネと呼ぶのも、「Sさん」だけを特別扱いして周りにいらぬ疑念を抱かせないように、との彼女なりの配慮だった。

 たった一人歩く通学路。上からは有事に備えて外を歩くときは極力友人と行動するよう言われているが、奈緒からしたら友人という存在自体が信じるに値するか疑わしい存在だった。否、正確には、信じるに値するだけの友人がこれまでいなかった。「トモダチ」という看板を掲げただけの、ただの搾取者の手先。そんな人間とはもう関わり合いにはなりたくない。っl<>そして。自分自身も、そういう人間にはなりたくない。
 そう理由を付けて、奈緒は一人で登校していた。一人と言っても、人気のない裏道山道を歩くわけではない。寮も学校も、わりと人口の多い場所に立地している。通学時間帯には上から派遣された警備担当者が要所要所に張り込んでいる。勝手な寄り道さえしなければ、そこまで危険なことはない。

 むしろ過保護なのではないか、とすら奈緒は思っていた。上の警備行動にではない。前方を歩く一組のバカップル、ではない、バカ兄妹に対してである。

「歩未、この先にマンホールがある。お兄ちゃんの陰に隠れて歩きなさい」
「マンホールがそんなに危険なのですか?」
「マンホールというのはマンが入るからマンホールなんだ。だが、何マンかはわからない。だから危険だ」
「マンといったら多くの鍵っ子は宮沢謙吾を連想すると思うのですが」
「奴は危険だ。なんと言ってもロマンチック大統領だからな。歩未のようなかわいい女の子を見たら口説いてくるのは間違いない」
「歩未は兄様以外に口説かれたりしません」
「俺のようなクズ男に口説かれてしまうようだから心配なんだ」
「兄様はクズなどではありません。以前のようなカンニングももう今はしていないではないですか。それだって、兄様のような生き方がちょっぴり下手ででも優しい人間はあっという間に搾取されて淘汰される現代資本主義社会が悪いのです。そうです、政治と社会が全部悪いのです。兄様は悪くありません」
「あ、ああ。ありがとう。だが、どっちにしてもマンには気をつけないといけないぞ。悪徳営業マンとかな」
「でも、マンといったら普通は正義の味方ではないのですか? ウルトラスーパーデラックスマンとか」
「あれが正義の味方などであるものか。いいからお兄ちゃんの陰に隠れていなさい。何だったらおぶってあげよう」
「やめてください! 歩未はそんな子供ではありません!」
「なんだ、おんぶじゃなくてお姫様だっこがいいのか? お兄ちゃん、高城みたいに筋肉ついてないから、ちゃんと抱き抱えられるか心配だなあ」
「そんなこと頼んでないです! もう、兄様恥ずかしいです!」

「…なんだあいつら…」

 延々愚かな兄妹会話を繰り広げる乙坂有宇と乙坂歩未の後ろで、友利奈緒は呆然と立ち尽くしてその光景を見ていた。
 どうしよう、声をかけた方がいいのだろうか。二人とも知った仲なのに、無視して通り過ぎるのはよろしくない。しかし、あれは邪魔しない方がいいような気もする。馬に蹴られて死ぬ類の話な気がする。いやでも待て、あの二人は兄妹であって、恋人ではない。何を遠慮することがあろうか。それよりも、他にも通学生が通る往来の真ん中であのような恥ずかしい会話をしているのは、本人にとってもよろしくない。ここは友人として、生徒会の上司として、止めるべきではないだろうか。
 友利奈緒は葛藤していた。

屑屋は難しい

屑屋は難しい。
飯屋は飯を売る、屑屋は屑を売る。たまに妙な調達先と出会う。高値で売れると持ち込まれた彼は乙坂有宇と名乗った。人間は売り物にできないと思った次の瞬間ゆめみの裏コードが発動し何故か俺は彼と一夜を共にすることになった。
何が高く売れるのだろう、屑屋は難しい。

----------
※2016/5/28Twitter投稿SS

1/21京都・名古屋ありがとうございました。

 1/21 文学フリマ京都・コミックライブ名古屋(委託)、ありがとうございました。

 名古屋委託の荷物は、来週から東京出張の為宿泊先に転送するようにしたので、どれだけ捌けたかは来週にならないとわかりません。

 1/28は新潟ガタケットで主催委託を依頼しています。
 けもフレ2種にリトバス・Charlotte・駅メモと、京都新刊のショッターマンの計6種ですが、ショッターマンは月曜日に京都から発送した為もしかしたら受付期限に間に合ってないかもしれません。
(3/21にも継続委託で申し込んでいるので、3月には並ぶと思います)

 京都新刊のショッターマンは、BOOKWALKERパブーで電子版を頒布しているほか、とらのあな通販にも委託を検討中です。

 イベントは、2月から東京出張という事で、2/4東京ビッグサイト合同祭「フレンズチホー3」に申し込んでいます。
(【スペースNo】 よー12)
 内容は12月名古屋+1月新刊です。(たぶん行きます)

 また、2/18山形のおでかけライブ山形にも急遽申し込みました。(京都で挨拶できなかった人がいたので)

 3月は、3/18四日市恋するパレットは、委託で申し込む予定です。

 また、3/25の名古屋コミティア、申し込みました。(まだ出張期間中なので東京へとんぼ返りになりますが)

 4月5月は本格的なお仕事期間になるので、おそらくイベントの予定は入れません。
(そもそも東京か名古屋か九州か、どこ行くかわからないので)
 6月で終わりのお仕事なので、7月以降はまた考えます。

1/21文学フリマ京都&1月委託分の頒布物リスト&食べれないかばんとらのあな通販告知

 タイトル長っ

 1/21文学フリマ京都ですが、スペース番号が「か-43」(ジャンル:ライトノベル)となりました。
 新刊はないですが、コピ本の準備号程度の何かを持って行ければと思っています。他に、二次創作系の既刊はだいたい持っていきます。


 







 1月21日(日) 文学フリマ京都(京都府京都市・みやこめっせ)
(何かの準備号コピ本)【オリジナル】100円
又は無償頒布
未定
・サーバルームのシステムフレンズ【けものフレンズ】300円4~6部
・あねてき【けものフレンズ】700円7部
・瀬戸川家で語る駅メモ【駅メモ】【瀬戸川家】300円30~40部
・リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版【リトルバスターズ!】500円6~10部
・こぴかな時々あー++【リトルバスターズ!】0円(無償配布)10部程度
・こぴかな時々あー#【リトルバスターズ!】100円10部程度
・S妹!ともりちゃん 前編【Charlotte】300円10部程度
・S妹!ともりちゃん 中編【Charlotte】0円(無償配布)50部

 文フリ京都では、お買い上げ頂いた方にはボールペンを差し上げます(食べれないかばんは持参するか未定)

 フレンズいっぱい!とうかいちほー新作扱いだった「食べれないかばん」ですが、数がめっちゃ余ってるため、50点をとらのあな通販で委託引き受けして頂きました。
 http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/59/82/040030598274.html
(以前に告知したとおり、「あねてき」のとら通販分にも、おまけとして「食べれないかばん」が付いています)

 また、この他の1月のイベント委託分も、出品内容が概ね決まりましたので、この場で告知させて頂きます。
 




 1月8日(月祝) おでかけライブ沖縄(沖縄県宜野湾市・沖縄コンベンションセンター)
・食べれないかばん【けものフレンズ】500円5~6点
・総受け!かばんちゃん【けものフレンズ】200円10部
・S妹!ともりちゃん 中編【Charlotte】0円(無償配布)20部




 1月14日(日) 大九州合同祭15(佐賀県佐賀市・佐賀市民文化会館)
・あねてき【けものフレンズ】700円14点
・サーバルームのシステムフレンズ【けものフレンズ】300円20部
・瀬戸川家で語る駅メモ【駅メモ】【瀬戸川家】300円20部

※「あねてき」には、おまけ扱いで「食べれないかばん」「総受け!かばんちゃん」を同梱しています。
※以下の2イベント
02/12 山口県防府市・防府市地域交流センター・アスピラート「中四国合同祭5」
03/04 北九州市・西日本総合展示場「大九州合同祭16」
 でも、委託内容は同じになります。




 1月21日(日) コミックライブ名古屋(愛知県名古屋市・名古屋市国際展示場)
・食べれないかばん【けものフレンズ】500円20点
・S妹!ともりちゃん 中編【Charlotte】0円(無償配布)20部
・こぴかな時々あー++【リトルバスターズ!】0円(無償配布)20部






 1月28日(日) ガタケット155(新潟県新潟市・新潟市産業振興センター)
・食べれないかばん【けものフレンズ】500円14~20点
・サーバルームのシステムフレンズ【けものフレンズ】300円10部
・あねてき【けものフレンズ】700円5部
・瀬戸川家で語る駅メモ【駅メモ】【瀬戸川家】300円15部
・リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版【リトルバスターズ!】500円26部
・童貞を殺す友利と歩未アクリルキーホルダー【Charlotte】400円50~62点

※他に無償配布コーナーで50部予定

 2月以降に関しては、年が明けたら告知します。
 (無償配布目的でのコミックライブ系イベント委託を予定しています。他にも無償頒布ができるイベントがありましたら情報お寄せください)
 

おきなわりょこー(けもフレ編)

何の成果も
得られませんでした!!!

 という結果を当初は覚悟していたのですが。なぜなら、沖縄はテレビ東京系列がないので、けものフレンズ自体知らない人がほとんどなんじゃないかと。そう思っていたのですが。
 結果は、なかなか上々でした。

 5月7日のお出かけライブ沖縄の話です。

 まず私は、前日の6日に、2020年にコミックマーケットが開催される(それが予定調和なのである)中部国際空港から、LCC便を使って那覇空港に降り立ったのです。
 けもフレ関係での旅行ですから、ここはなるべく”ばすてき”なものを使いたいところです。中部国際空港まで全部バスで行くルートもあったのですが、朝7時に出ないと行けず正直キツかったので、ここはあきらめました。
 その代わりというわけではありませんが、乗った飛行機は エアバス A320型でした。ばすてきです。

 今回は泊高橋(泊港の北側)の近くに宿を取ったので、モノレールよりもバスで行った方が楽だと判断し、空港1階のバス乗り場からばすてきなものに乗ることにしました。

 途中こんなものがありましたが、これに関するレポートは別文書で。

 サンドスターも売ってます。ここは沖縄なので。

 旅行前から疲労がひどかったので、宿に着いたらすぐに寝てしまいました。というか、行きの飛行機の中でもずっと寝てたので、相当疲労が酷いようです。
 とは言っても着いたのが15時頃だったので、一眠りしてもまだ19時です。昔の沖縄なら、まだ夜が始まってもいない時間です。
 ということで、ざっくり沖映通りから牧志市場通りまで歩いてみることにしました。

 美栄橋駅の近くに、国内4位の面積とも言われるジュンク堂那覇店があります(出来た当時は2位だった)。なにげに品揃えがよいので、沖縄に来るといつも立ち寄っているのです。
 コミックコーナーの棚の1つの最下段が、何故かほぼリトバス関係で埋め尽くされていました。その場の写真を撮るわけにはいかないので、証拠写真の代わりに陳列されていたはのっしー先生のリトバスアンソロを。

 Rewrite関連も合わせると、8~9割くらい鍵関連でした。名古屋のジュンク堂では到底見られない光景です。後日の話になりますが、アニメイト那覇国際通り店では、RewriteとCharlotteのコミック版が平積みされていました。名古屋パルコのアニメイトでは、置いてすらいなかったのに。
 地域差ってあるんだなあ。新潟のアニメイトもチェックしておくべきだった。(調べたら泊まってた宿のすぐ近くだったのに。)あ、大分のときは、特にこれと言った感想はありません(=自分の守備範囲外)でした。

 鍵の事ばっか熱く書いてますが、けもフレは鍵なんで。

 牧志の公設市場通りまで歩いてみたら、もう完全に観光地化していてびっくりでした。そんな中に、琉銀の支店の隣に「ふくろうの楽園」なる店が。ただ、時間がもうこの時点で21時で閉店していたので、ここは後日行くことに。
 代わりにサバンナシマシマオオナメクジ…ではないけど、何か名前が書いてないよくわからない貝を見てきました。公設市場で売ってんだから、食べられるんだと思う。

 翌日、5/7。おでかけライブ沖縄本番。荷物重いしそれなりに多いのでタクシー呼んだら、ホテルの前にクリーニングのトラックが止まってて、通過してしまった。まだ10時なのに、なんでクリーニングのトラック止まってんだよ。
 おかげで入場開始時刻に着くはずが、10分以上遅れてしまった。

 

沖縄の即売会(おでかけライブ沖縄)でのけもフレ事情

 お隣さんのうち、片方は既に来ていた。漏れ聞こえてくる会話を聞いていると、どうやらアプリ版からやってるガチ勢女性らしい。しかもサーバルちゃんのコスプレバッチリ決めて、テーブルクロスもサファリ柄。「どうせ沖縄でけもフレ知ってる人なんて殆どいないだろう」とやさぐれ気味だったのだが、とんでもない。かなりの上級者がいた。
 とりあえず、自分のスペースの設営を済ませる。

 ちなみに反対側のもう片方のスペースの人もけもフレ。こちらはタンブラーとかのグッズが中心でした。

 申込み時点では「沖縄はTV未放映地域だしけもフレ知ってる人自体殆どいないんだろうなー」と思っていたけど、実際にはサークルだけで3つ(うち1は自分だけど)。上記のアプリ版からやってる女性サークルはほぼ完売状態。
 一般来場者は、結構多かったです。通りすがる人の表情とか会話から、けもフレ認知度もかなり高い模様。男女年齢問わず一応知ってるという目線でこっちを見てくる人多し。特に女子中学生にはかなり普及してる模様(これは新潟でも見られた傾向)。
 オンリーイベントということもあってか、男女比9:1と言う事も無く、むしろ3サークル通せば女性の方がやや多かった印象。年齢層は

  • ウチは30前後の男性が中心で女性もそのくらいか、女子中学生かという感じ。
  • お隣のプロフェッサーサーバルは若い女性が圧倒的に多い。
  • もう片方のお隣(グッズ職人)は男女とも中高生が多い印象でした。

 3つ合わせると、少なくとも沖縄では、けもフレは男女問わず全年代に普及している、と言えると思います。

 アニメのネット配信が当たり前になってる時代なので、もう「東京で放映してるアニメなんて知らない」という時代は過ぎたのかもしれません。

 ちなみに、15時半が終了時刻だったのですが、普通の即売会だと終了30分前には客足がまばらになるので撤収や撤収準備を始めるサークルも多いのですが。けもフレエリアは、それどころではありませんでした。15時半過ぎてるのにまだ粘ってる中学生とかいました。(※残念ながらウチにでは無いです。)

 両隣とも相互フォローになりましたし。

(プロフェッサーサーバルの人)
https://twitter.com/uemar1103/status/861172744599109633

(グッズ職人の人)

 …あ、正確にはプロフェッサーサーバルの人、サークル主じゃなかったみたいですけど。まあ、いいよね。

 さて。翌日、5/8。

 激疲労。14時近くまで動けない。

 しかし。調査しなければいけないことがあったので、がんばって外に出る。5月の沖縄はこんなに日差しがキツかっただろうか。この時期の沖縄は7年…いや2009年の5月になるから8年ぶりか。

 行き先は、まずは土曜日に見つけた「ふくろうの楽園」。
 入場料は、手乗せ込みで1200円。時間は無制限。
 
 何はともあれ、まずはアフリカオオコノハズクとワシミミズクがいるかを確認する。ワシミミズクはいなかったが、アフリカオオコノハズクは、いた。

 と思ったら、どこかに連れて行かれてしまった。

 別の場所にもう一匹アフリカオオコノハズクがいたのだが、先客がいたので先にコキンメフクロウ(コツメカワウソみたいな名前だ)を手乗せしてきた。

 15分ほどではかせ…アフリカオオコノハズクが空いたので、そちらを手乗せしようとしたところ、逃げようとしやがった。(逃げるシーンを録り損ねた。)

 動画の時間を見て貰えばわかるように、思いのほか長居してしまった。

 この後、例の「あにめんそーれ」という店の調査に向かったのだが、けもフレ関係は特になかったのでここでは割愛。
 アニメイト那覇国際通り店には、レジ前特等席にアクリルスタンドなどのグッズが数点置いてあった。

 その日の夜に、大学の同級生であるHT君とiAcn、iAcnの中学の同級生だが何故か自分とも20年来の付き合いのAS君(東大工学部卒淫夢厨)の4人で中華料理を食べてきた。3人に今回の新刊を渡したのだが、けもフレ知ってたのはAS君のみであった。しかも「俺は淫夢絡みでけもフレ知ったから云々」とか言ってたのでああもう書くの面倒

 今回の沖縄旅行で、けもフレ関係はざっとこんなものである。オタ絡みのことは他にもいっぱいあるのだが、ここではけもフレ関係のことに絞るということで。
 強いて言えば、帰りのえあばすてきなものが到着が遅れて中部空港からのばすてきなものに乗れなかったって事くらいか。

 と、いうか。
 書くまでに2週間近くもかかっちまった。

5/7おでかけライブ沖縄告知

 5/7(日){虚像の日本社会で言うところのゴールデンウィークの、最終日}に宜野湾市・沖縄コンベンションセンターで開催される、おでかけライブin沖縄 に、久々(Charlotte最終回放送日以来なので…1年7ヶ月ぶり?)に直接参加します。

 配置は
 B25、26(2スペース)です。

 あれからいろいろあって、今回からジャンルは正式にけもフレに移ります。(本当は今回の沖縄を最後に即売会系同人は引退するつもりだったのですが、けもフレが出てきたので、やっぱりもう少しついていこうかな、と。)
 新刊は、先日告知した「サーバルームのシステムフレンズ」です。

 「沖縄でけものフレンズはさすがにあんまり普及してないだろうなあ」と思っていたのですが。Twitterで検索したら、両隣はけものフレンズ(しかもシステム屋さんぽい)で、スペース的には島の4分の1埋め尽くす勢い。すごーい!

 ちょっとまた半月ほど体調を崩していたので、おしながきは、まだ出来てません。(出来上がったら、このページに追加する形でアップします。)

 5/7は、是非沖縄コンベンションセンターまでお越し下さい。東京からでもLCC使えば片道1万円かからないよ!!!

付記:
 ついでですが、3月新潟新刊の「総受け!かばんちゃん」epub版がBook☆WALKER登録されています。「サーバルーム」の方がちょっと審査に手こずってるので、そちらが片付いたら、電子版の頒布情報として改めて告知します。

5/6追記:
 お品書きが出来ましたので、アップします。

1/15コミトレ参加告知

旅費と体調の都合で参加決定を保留していた1/15大阪のコミトレですが、会場近くの宿を取れるだけの旅費が確保出来たので、参加します。いつものいまみー近辺の安宿では、いろいろキツいので。
…雪模様で今度は天候面が不安デスガ、まあ前日一日移動日に当ててるので、大阪には着けるでしょう。当日どうなるかわかりませんが。
コミトレ、前回の9月の時も雨でしたね。

配置番号は

5号館 ネ-13b

です。

おしながきはこちらになります。

この他に、「瀬戸川家で語る駅メモ」も持参予定です。

瀬戸川家で語る駅メモ
瀬戸川家で語る駅メモ
300円

これまでの売り上げ実績を鑑み、アクキー以外は全て10部前後程度の持参になります。
(アクキーはかさばらないので在庫あるだけ持っていきます。)

また、当日お買い上げ頂いた方には、ボールペンを進呈します。(種類は先着順、無くなり次第終了)

1/22文フリ京都は、文学系イベントということでグッズ類の頒布は行いません。新刊は出せるように継続努力中です。

通販委託リスト2017/1/10時点(Key系)

AIR

epub

Key_AIRSSepub化
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/322110
パブー:
http://p.booklog.jp/book/104510

くさふぇす(0乗)
パブー:
http://p.booklog.jp/book/94193

リトバス

書籍

リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/407964
とらのあな:
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/42/45/040030424549.html

グッズ

「佳奈多が理樹を」アクリルキーホルダー
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/408009

epub

リトルバスターズ!KXSS2012
パブー:
http://p.booklog.jp/book/66233

勇者佳奈多と百万円の壺
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/408025
パブー:
http://p.booklog.jp/book/112486

リトルバスターズ!に見るリーダー論増補版
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/322073
パブー:
http://p.booklog.jp/book/109240

こぴかな時々あー++
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/322129
パブー:
http://p.booklog.jp/book/103405

こぴかな時々あー#.NET
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/335921
パブー:
http://p.booklog.jp/book/110082

Charlotte

書籍

S妹!ともりちゃん前編
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/322155

S妹!ともりちゃん中編
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/396278

グッズ

童貞を殺す友利と歩未アクリルキーホルダー
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/400101

epub

S妹!ともりちゃん ぷれびゅ~
パブー:
http://p.booklog.jp/book/102231

S妹!ともりちゃん前編
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/322096
パブー:
http://p.booklog.jp/book/102959

S妹!ともりちゃん中編
booth:
https://xatosi.booth.pm/items/322087
パブー:
http://p.booklog.jp/book/105702

委託告知_沖縄新潟

沖縄はまたしても前日告知になってしまいましたが

1/9 沖縄(おでかけライブ沖縄)
1/15 新潟(ガタケット)

の2箇所で、委託をしております。

ガタケは前回と内容は同じです。

沖縄は、以下の3点になります。

こぴかな時々あー#
こぴかな時々あー#
100円

「童貞を殺す友利と歩未」アクリルキーホルダー
「童貞を殺す友利と歩未」アクリルキーホルダー
600円

S妹!ともりちゃん中編
S妹!ともりちゃん中編
600円

1/15 大阪(コミトレ)の直参は、残念ながらまだ未定です。
(少なくとも新刊はありませんので。。。)

1/22 京都(文フリ京都)は参加しますが、ちょっとこれまでと違うイベントの為、どれを並べるかは会場で決めることになると思います。
(オリジナル新刊は2話の途中までしか書けていないので、あきらめて1話のみコピ本で配布にしたいと思ています。)